五泉市の歯医者

〒959-1862 新潟県五泉市旭町8-33
北五泉駅より徒歩15分

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~18:30 × ×

△:14:00~16:30/木曜日(不定期)、日曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちら

0250-43-0398

当院の小児歯科

小さなお子さまの治療は、豊富な経験をもつ歯科医師が担当。子供好きの院長とスタッフが、お子さまの気持ちに寄り添いながら、お子さま自身の治療への理解と納得を大切に、治療を進めています。

小児歯科の治療経験17年以上の歯科医師が担当

大人とは異なり、お子さまはお口の環境も成長のまっただ中。そのため小児歯科の治療においては、お子さまの将来や成長を考えた治療が必要であり、お子さまの発達の段階を踏まえて、心理面にも配慮することが大切です。

当院でお子さまの治療を担当するのは、17年(※)を超える治療経験をもつ歯科医師。自身も小さな子供をもつ父親であり、幼いお子さまの対応に慣れていますので、親御さまの目線に合わせたアドバイスや治療が可能です。

小児歯科で特有の注意点やポイントをしっかりと押さえ、お子さまの気持ちに寄り添った治療をご提供し、お子さまのお口や歯についてお悩みを抱えている親御さまの力になりたいと考えています。

お子さまのお口で気になることがありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。子供好きのスタッフがあたたかくお迎えいたします。

治療を行う場合、お子さまが嫌がらずに痛みの少ない治療を行うために以下のことを実践しています。

  • 表面麻酔
  • 細い針の使用
  • 電動注射器

大人でも痛みを伴う治療は嫌なものです。麻酔の工夫により痛みの少ないむし歯治療を行なっていますので、痛みが苦手なお子さまも安心して来院ください。

(※)2018年現在

お子さまの気持ちに寄り添った治療

当院の小児歯科では、「強引な治療でお子さまの心を傷つけないように」「お子さまが歯医者を嫌いにならないように」と心がけています。

スタッフは、院長をはじめ、全員が子ども好き。小さなお子さまとのコミュニケーションにも慣れており、いつも楽しくお子さまとお話をしています。お子さまが、歯科医院という場所に対して苦手意識を持たずに済むよう、楽しい雰囲気の中で治療を進めています。

治療において院長が気をつけている点は、お子さま自身にきちんと説明を行うことです。治療器具を見せたり触ってもらったりしながら、それらを使って何をするのかを説明し、本人が納得してから治療をスタートできるように配慮しています。親御さまだけではなく、お子さまにもきちんと説明をすることで、自立して治療を受けられるよう促しています。

また、初診の際にはレントゲン写真をお撮りしたり、お口の状態をみるだけにしており、いきなり治療に入ることはありません。(※緊急の場合には状態を説明し、ご理解をいただいた上で治療を進めることもあります。)

治療の後にはガチャガチャカプセルのごほうびも用意しています。楽しく通ってもらえる工夫を凝らしておりますので、お子さまのお口のことで悩んでいる親御さまは、どうぞお気軽にご相談ください。

診療が難しいお子さまの治療も、まずはご相談ください

幼いお子さまの場合、泣いたり暴れたりで治療に協力できないなど、さまざまな要因によって治療が難しいと判断されるケースがあります。

当院では、大学病院や小児歯科専門の歯科医師と連携を取り、通常では診療が不可能なお子さま(非協力児)の治療も受け付ています。緊急性の高い場合はレストレーナー(抑制ネット)も用意していますので、お子さまが急に動いてケガをしないように配慮した治療も可能です。

もし当院でも治療が難しい場合は、大学病院へのご紹介もできます。お子さまの歯科治療ができずに悩んでいる親御さまは、まず当院にご相談ください。

小児歯科治療の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。痛みのある検査はありませんのでご安心ください。必要に応じてレントゲン撮影も行います。

治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療にむけてのサポート

当院では、嫌がるお子さまを押さえつけてムリヤリ治療することはありません。そのため、お子さまご自身が納得して治療を受け入れられるようになるまでに数回の通院が必要な場合があります。

治療

お子さまが治療に納得できたら、いよいよ治療を開始します。

歯磨きや食生活について
アドバイス

虫歯ができないように、お子さまに歯磨きの練習をしていただいたり、保護者の方には食生活や日常ケアについてアドバイスをします。

再発予防

お子さまの健康を守るために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。